金子コンクリートについて

ABOUT US

金子コンクリートについて

横浜・かながわの
まちを支え、未来をつくる“建材”カンパニー

金子コンクリートは、生コンクリート・さまざまな建築資材を迅速、的確、誠意を持って、
お客様の元へお届けすることで、横浜・かながわのまちづくり・建物づくりに貢献していきます。

社是

誠意と熱意と創意

金子コンクリートは常にお客様の課題解決のために、誠意と熱意、
創意工夫の気持ちで取り組んでまいります。

VISION

私たちが目指すのは、豊かな社会の実現

金子コンクリートは
事業を通じた地域社会への貢献、
資源循環型の社会の実現を目指します。

昭和30年(1955年)、合資会社金子建材として創業した金子コンクリートは、おかげさまでたくさんのお客様から選んでいただける生コンクリート・建材屋として成長して参りました。日本経済の成長と共に、生コンクリートの需要も増加、設備投資を行いながら社会の需要に沿った、迅速な供給体制を築いてきました。近年は、新興国の台頭と合わせ、日本国内の経済発展のスピードも低下する中で、世界は持続可能な社会の構築へとシフトをはじめています。私たちは、SDGs(Sustainable Development Goals):持続可能な開発目標に共感し、事業を通じた地域社会への貢献と合わせて、建材屋として出来る限りの資源循環型の社会を目指す取り組みを実践していきます。

SDGs(Sustainable Development Goals):持続可能な開発目標とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された 2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のター ゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,国や数多く の企業が積極的に取り組んでいます。

17のゴールから、金子コンクリートは
<11:住み続けられるまちづくりを>
<12:つくる責任 つかう責任>
の2つのゴールに貢献するチャレンジを進めていきます。

  • 会社案内

    company

  • 採用情報

    recruit